Hugh's Life

ニューヨークで活動中のフォークバンド、ブリューグリーン•アンド•ザ•バビロンズのシンガーソングライターHugh Yamadaが送る日々の生活日記

Bar

第57話 東京パート1(10/31/2013)

どうも!ヒュウです!

昨夜は池袋で小中学校一緒だった友達数人と会って飲み、そのまま路上ライブしました!!

東京都内では今のところ日野を拠点に電車を使っています。でもやっぱり電車賃が高い!!
毎日使ってたらあっという間になくなるよ!ということで明日からはたまに電車を使いつつも、日野に帰れないことも考えて寝袋テントを持ちながら自転車で動く感じにしようかと思う。
兄も仕事で朝早かったりいろいろするので。

昨夜は結局帰れず、朝3時まで歌い、皆で漫画喫茶に宿泊!

皆も仕事あるのに申し訳ない。。が成人式以来の再会だったしメチャクチャ楽しかった!

そして今日は一昨日行ったバーのマスターに頼まれ、四ツ谷の居酒屋でちょっとだけバイト。

ここのマスターが凄く面白く、テレビにも出てるし、新聞にもコラム出してるし、New York Timesにも載っちゃったりしてるらしい。

かれこれ20年間、週末は毎週渋谷で沢山の人の相談事に応えているそうです!

バーもアメリカのバーの感覚で席料もなければお通しもない!一杯だけ飲んで帰るとかも全然あり、Bar 43 行ってマスターの話聞いてみるのもいいかも!

とりあえず今晩はそこで社長さんたちを集めたセミナーが開かれ、そこで会費を集めて名刺もらってたまに簡単なドリンクも作る。という感じで働いてきました。

セミナー中はバーから離れ、マスターと一緒に珈琲を一杯。

セミナー後は自己紹介させて頂き、社長さん方と名刺交換&弾き語り!

ところが今日はあまりタイミング的にも良くなかったようで、受けがよく無く、残念ながら金銭的な収入はなし。
いろんな人と話をさせて頂き、雑誌や新聞の編集者、いろんな方がいたにも関わらず、あまり良い印象を与えられなかったと思う。

あとあと話題になったとしても
なんか旅してるやついたな

程度だろう。

それは俺が未だに明確な目標を持てていないからだろう。

何を目指しているのか
ぱっと答えられるようにならねば。
その時考える、その時やりたいと思ったことをやる。
これまではそんな感じで割りと無計画に生きてきましたが、その時考えるのその時は「今」なのかもしれない。

東京

ここに約1ヶ月いるつもり。別にそれ以上いてもいいけど旅は続ける。

今後の旅のためにも「東京」で出来ることはやり切ろう!

そのためにも。。。考えろ俺!

今晩は中央線の電車が大変遅れていましてとっくに家にいるはずがまだ電車の中。

そんな感じで、本日のスケッチ!

池袋から電車を使わず、Bar 43のある四谷3丁目まで歩きました!
その間に発見したいい感じの場所!
鬼子母神前にて!
ebc6ede2.jpg

第29話 ソロライブ!SOLO LIVE!!

どうも!ヒュウです!

もう5月15日。。日本縦断の旅まで残り約2ヶ月! 
この旅、1番最初の予定では2月からの沖縄スタートでした。
CDのレコーディングとかやってたら(金銭的にも)2月は無理だと感じ、4月に延期。そして5月、6月、と押して7月からの北海道スタートになりました。
 
お蔭でCDも良いものになりそうです!こないだの写真撮影でも良い写真が沢山撮れたので、これから徐々に公開して行こうと思います!!



今回の旅は俺の一人旅。バンドメイトとはしばらく別れてのソロ活動となる。

しかしながら、俺は作詞作曲は自分でやっているものの、ソロライブの経験はほとんど皆無。
オープンマイクや地下鉄などでは1人でもガンガンやってるけど『ライブ 』は大学時代にやった1度きり。

今年入った時からやるやる言っておいて先延ばしにしていたソロライブ!
ソロでやるのは実は結構不安です(><)
でもやるっきゃない!

人生出来る出来ないではなく、やるかやらないか!
数積んで、経験値あげて、1人でも最高のライブが出来るように!
自分を信じて突き進む!

ということで!

5月30日(木曜) バー・イーストにて! 完全ソロライブ!夜7:30から!
入場料$10+2 drink minimum($10)。 ビール1杯$5です!

皆〜応援宜しく!!是非聞きに来てください!!


Hi everyone! It's Hugh!

It's already May 15th, I only have 2 more month before I leave for the
trip!!!
Originally my plan was leaving here in February. But as the time goes, I
realized I can't finish my CD by then plus I needed more money so I
decided to push in April, May, June, and finally I got the ticket to leave in July!

And now, we are in the process of mastering our CD right now and we
got some great photos from the shooting we had in last week!
It's gonna be an great album!!!! Can't wait for it!!

Anyway, I've been telling to myself I have to do my solo gigs before I go back to Japan because I'll be by my own while I'm touring. The last time I had my solo gig was about 3 years ago when I was still a student. And
that was my first and last SOLO gig :(

I am actually a little(very) nervous about this part..
HOWEVER, life is about you do it or you don't do it.
It's not about what you can do and what you cannot do.

So I just gotta do it!! I'm sure it's gonna be alright!
Just gotta believe in myself!

Therefore, here we go!

May 30th(Thursday), finally! I am having my solo gig at Bar East from
7:30pm!
It's $10 admission + 2 drinks minimum which would be another $10.
You can drink a beer with $5 at here! 

Hope you can make it!! 

第20話 カラオケ Karaoke

どうも〜ヒュウです!2週間空けてしまいました。すみません。

まとめて書いた方が読みやすいと思ったので英語は日本語文の下にまとめて載せてます!

Hi it's Hugh! Sorry I missed to update twice..
I thought it's easier to read so I put all the English part below the Japanse blog!

昨日は友達の誕生日パーティーで、久々にカラオケ屋さんに行ってきました!

カラオケ屋さんと言っても、日本とアメリカではたいぶスタイルが違います。

まず発音は『カラオケ』ではなく、『キャラオキ』
この発音が意外と難しい(^^;)
とある仕事で車を借りに行く時に、会社名を伝えるんだけど、残念な事にあまり一回で通じた事がほとんどありません。。何が問題なのだろう? 今夜もその仕事が入ってるので一回で通じるよう頑張りますw



それはさておき、
日本の場合、カラオケ屋さんと言えば個室が当たり前。というかスナックとかでもない限り個室しかないとこがほとんどだと思う。

アメリカの場合はカウンター式バーのテレビで歌いたい人たちがサインアップして好きに歌って行く。
全く知らない人とかとも当然一緒に盛り上がるし、宴会会場みたいな感じだ。

そんでそういうのが嫌とか身内だけでやりたいとか、待たずにバンバン歌いたいという人だけ個室を使うって感じだね。


俺の大学付近ではカラオケ屋さんなんてものはなく、毎週木曜日の夜だけ、カラオケ好きなおっちゃんがバーにカラオケマシーンごと持って来て俺らに歌わせてくれてた。

俺が日本でカラオケをした時は個室だけだったもんだから、個人がカラオケマシーンをお店に持って来るとかかなり新鮮でした。

昨日のカラオケは日系だったので日本の曲もあり、俺がカラオケで必ず歌う歌を最後に披露してきました。

皆さん、石川さゆりをご存知ですか? そう、あの演歌歌手です。

彼女の津軽海峡冬景色は最高ですね!

でも俺がカラオケで歌うのはこっち

『天城越え』


成人式のあとの同窓会で初めてカラオケで歌ったのですがそれ以来必ず歌いますw

良い曲ですよね(^^)
因に英語で書いた方に載せた映像には英字幕が付いてます!そっちの方はまだ若かりし時の石川さゆりで、歌い方も違っていて、やはりそっちの歌もいいですよ!


ここからは宣伝!
3-16-gig
来週の土曜日にアッパーイーストにあるBar Eastという場所で夜8時からライブをします!!

今回は45分間演奏します!!

入場料は$10、+2ドリンクミニマムという事です!

場所: Bar East(Between 89th and 90th Street on 1st Ave.)

もし予定が空いてたら是非遊びに聞きに来てください!!

ではまた来週!


NOW ENGLSIH!!


So yesterday was my friend's birthday party and we went to a karaoke bar!

Karaoke is from Japan but the karaoke here and in Japan is pre-different.

Firstable, the pronounciation is different :) We say it karaoke, but the americans pronounce like Charaoky.
I don't know why but this is kind a difficult to pronounce for me.
At one of my job, I have to go get a van for a karaoke company and when you pick up the van, you'll have to tell them your company name. I say "I'm from Karaoke" but most of the time they don't get it by once. I have to repeat couple times..  I have that job tonight so hopefully I can say it correctly..


anyway,

In Japan, when you say let's go to Karaoke, most likely you'll have a private room. Unless you go to a snack karaoke bar, most of the places don't have a public space to sing.

In the US, most likely you will sing at a counter bar with all the other people that you may don't know each other.
And if you want to sing a lot or just want to have a private space, then people will use the private karaoke room.

The town where I went to a universtiy, there wasn't any karaoke bar.. but every Thursday night,
one old man who is an awesome Karaoke lover, brought karaoke machine to a bar  and let us sing that night.

When I did karaoke in Japan, it always had been at a private room and you know.. at karaoke store, so that the american way of doing karaoke, "bringing" karaoke was very interesting to me. I'm not saying we don't do that in Japan but I just think it's very rare compare to the US.

The karaoke bar we went last night was running by Japanese people so they had a few Japanese songs at there.  Therefore I decided to sing one of my favorite songs to sing at a karaoke!

Do you know Sayuri Ishikawa?  She is an Enka singer. Enka is a Japanese traditional music.

I really love her song call "Tsugarukaikyo fuyugeshiki"

but the one I sing always is this one

Journey beyond the Amagi gap (Amagi goe)


I sang this song at the reunion of my Junior high school when I turned to 20. Since then this is a song that I have to sing at a Karaoke if they have :)

It's a great song isn't it?
The video I put on in the Japanese part doesn't have the english subtitle but she is older. The way she sings is different and I really love it both!

NOW I WANT TO INVITE YOU TO MY GIG!!!
3-16-gig

March 16th, from 8pm
@ Bar East (between 89th and 90th St, on 1st Ave.)

$10 at the door + 2 drinks minimum

We'll play for 45 minutes!!
Please come if you are free on that night! It's gonna be fun!!

ギャラリー
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第169話 研修期間終了 LEARNING PROCESS ~1~
カテゴリー
  • ライブドアブログ