Hugh's Life

ニューヨークで活動中のフォークバンド、ブリューグリーン•アンド•ザ•バビロンズのシンガーソングライターHugh Yamadaが送る日々の生活日記

2013年08月

第39話 秋田市 〜 花巻市

どうも!ブログ更新がめっちゃくちゃ遅くてごめんなさい。

また一気に全部載せると大変そうなので何回かに分けて書こうと思います。

因に今から書くのはこないだの続きで秋田市からですが、今は気仙沼市に来ています。 
こないだ男鹿半島で出逢った家族の自宅にお世話になっています。 

さて、秋田市に着いてからは藤里町で知り合ったカレー屋さんのお宅に泊めさせて頂きました!
次の日の朝(8/16)、ITOKUショッピングセンターの玄関前で演奏させて頂ける事になった!
このITOKUショッピングセンターの第一店舗が藤里町らしく、歓迎してくださりました!
ITOKU


ところが!!!!!

ここで問題を発見。
亀裂
ギターに亀裂が!!!!!!

おそらく男鹿半島から秋田市に向かう途中、乾燥を防ぐために入れておいた水を含んだ袋が破裂して、木が少し弱くなり、どこかで思いっきり背中にぶつけてしまった。 。
乾燥を防ぐ

とりあえず音は出たので一時間ぐらい演奏して、速攻ギターショップを探して修理の依頼。

修理期間半月&修理費約3万円。。

とりあえず、次の日にラジオが控えていたのでそれが終ってから預ける事に。

本当はジブリ見に行こうと思っていたが、お金をセーブするために断念。

夜はきりたんぽをごちそうになりました!
お世話になった家の子供も凄く懐いてくれて楽しく過ごせました!

寝る前にあまちゃんの総集編を一緒に見て終日。

8/17、いよいよラジオ出演!と思いきや、とある失態を犯し、出れなかった。。。
このために秋田県入って来たのに何たる失態。。

 
かなり落ち込んだが過ぎた事はもうどうしようもない。

とりあえずギターは修理に出し、ハードオフで5250円の中古ギターを購入。
ギター屋さんの人が、明日音フェスがあるから飛び込みで演奏出来るか聞いて見たら?
と教えてくれた。
藤里町での件もあったし、電話してみたが今回は無理だった。
でもとりあえず飛び込みは無理でも終った後に路上ライブは出来るだろうと思い、横手市に向かう事を決定。

この日の夜は秋田駅付近のTOBUの前で路上ライブ。
ラジオは無理になっちゃったけどせめてやる事やらねぇと!


次の日(8/18)、とても仲良くなった家族ともお別れ。本当についこないだ知り合ったばっかりで泊めさせて頂き、大変お世話になりました。ありがとうございました!!
恐竜ジャーが大好きな息子さん、今度会うとき覚えていてくれるかな?(ってか恐竜ジャーって恐竜戦隊ジューレンジャーと被ってるじゃんw)
秋田市でのホームステイ

とりあえず、新しいギターと共に横手市へ出発!

着いてみると早速バンドが演奏していた。
音フェス






















そこできんちゃんという自称酔っぱらいさんが声をかけてくれた。

家泊まってくか?

彼も音楽好きで、レゲェが特に好きだった。

このイベントの後に路上ライブをやろうと思ってると伝えると、待ってるのも面倒だから流しに行こうという事で居酒屋へ!

するとたまたま昨日の夜秋田市の路上で出逢った人がそこで飲んでいたw
何曲か歌って、ビール一杯飲んで、帰ろうとしたらお会計3000円!!!!
え?なんで??ビール一杯しか飲んでないよ?

どうやら全員飲み放題&食い放題だったらしく、だったらもう飲んで食いまくってやる!
ってなことになり、きんちゃんは明日仕事だから帰るねというのですみませんと言って残る事に。

したらそこの飲み会は音フェス実行委員たちの打ち上げだったらしく、何故か音フェスのUstreamに出演w
ニューヨークのバンドの事、今旅してる事などの話をして盛り上がった。
日本海






















来年もし来れたら音フェスに出てよ!というオファーまで頂き、この夜はそのまま居酒屋で一泊しました。 

次の日、8/19に秋田県を離れ、岩手県の盛岡へ!
この日は110km走行。

途中、『ほっとゆだ』という湯田にある温泉に入って来た。
ほっとゆだ駅
ここは駅に温泉が着いていて、温泉内に信号機があると言う不思議な場所。
この信号機は
青 - 45分後に電車が出発します
黄 - 30分後に電車が出発します
赤 - 15分以内に電車が出発します 
というような信号になっていて、休憩所もある、素晴らしい駅でした。

電車の本数が少ない駅には素晴らしいサービス!

そして、盛岡へ!岩手県に入ってから約70km、全くコンビニがなくて超びっくり。
今まで見た中で間違いなく1番田舎だなと思いながらも、盛岡は都会って感じがした。

この盛岡に行く途中にも、いつものように車の中から『頑張って〜』という様な声援や、手を振ってくれる方がいたのだが、今回は手を振ってくれたと思ったらちょっと前で止まり、車の中からおりて来てくれた。 

話してみると、運転していた人も何年か前にバイクで日本一周をしたことがある人で、たまたま前日から自転車で日本一周中の人を家に泊めていて、俺にも泊まって良いよと言ってくれた!!

いや〜助かります!!!
この日の夜は合宿チックな感じで、ホームライブもやり、楽しい夜になりました。
ホームライブ 盛岡

次の日(8/20)、3時ぐらいまで3人でゆっくりして、花巻市へ出発!もう1人の旅人(一平さん)は宮子の方へ。 
昨日呼び止めて(泊めて)くれてありがとう!!
旅人衆
一平さんもブログをやっているそうで、今自転車旅のブログ人気No.1なんだそうな!
One - 自転車日本一周 -









出発前に書いた中津川。自分で言うのもなんですが、今回の絵はだいぶ気に入ってます。
盛岡 中津川 スケッチ


とりあえず、前日に兄貴と電話で話してたら『花巻は温泉で有名だぞ!』という情報を得たので、花巻温泉を目指す事に!

行く途中、コンビニで声をかけてくれた方に花巻温泉付近でテントを張れると聞いたので、『よし!』と思い、行ってみるが、『昨日クマが出たから止めた方が良いよ』とあっさり止められる。

マジか〜(><) 温泉旅館の玄関にまで出て来る時もあったとか。。
とりあえず浸かってから考える事に。

旅館のオススメで花巻東高校のある球場で一泊。 
明日(8/21)はラジオに出演だ!

とりあえず、ここまでにしておこうか。 

Vol 38 -Akita- part 2

Hi everyone!

So after Hirosaki, I left the Aomori prefecture.
Next prefecture I went is call Akita.

First city I went is called Odate.
They have a nice hot spring call "Red Water"

This hot spring have lots of iron inside the water.
Because of that, the water is red.
And that is why it's call "Red water"(赤湯温泉)

After I took the bath, I went down to the downtown to see if I can find a place to sing & stay.

They had a shopping mall and one of the waitress told me that there was a person who did busking at the mall a while ago. So I decided to play at there.
While I was singing, some high school students came and listened my music. We talked a bit and took a picture.
大館市 高校生


Next day I met another busker and we camped together at Tashiro.
温泉ユップラキャンプ場にて


This place had a JAXA's research team as well and that's where I drew the bottom pic.
田代市 スケッチ1


We jamed a little bit, had BBQ, and talked about busking in Japan.

Many people(who does busking) do busking at Street Stations(道の駅)

So next day I moved on and tried to do at one of the closest Street Station.
But the people who works at the Street Station told me that I should contact the leaders of Featival that was happening at neighbor town call Fujisato, so that I may be able to play in front of many people.

So I called and they said I can play!
藤里町1


They even gave me a stage with mics to play about 40minutes!
It was lots of fun!

There were lots of kids and they were very cute!

At the night, I stayed with this junior high school student's house. He asked me "where are you staying?" I was like "tent" "do you wanna come my home?" "sure!"
藤里町 Yさん


Again, I moved on and this time I stayed at sea side.
釜谷海水浴場 キャンプ


These guys are from Odate and all of them were around 22 years old.
Most of them works at outside of Akita like Tokyo, but around this time, every year, it's call Obon and many people get off from their works.
It was like a reunion for them and since I was alone playing guitar at sea side, one of them came to talk with me and asked me to join! I got beer, BBQ, got friends, it was great night!

Next morning, I went to Oga. Oga was a beautiful area. Mountains were so hard to clime but the sea side, their water was so clean!
戸賀海水浴場スケッチ2


Again, I stayed at seaside and I met a family from Kesennuma where the Tsunami came and also where I'm planning to go.
Their kids were very energetic. They catch Sazae, Dragon Fish, sea urchin, etc by them selves.





I'm going to see them again at Kesennuma! It was great meeting with them at here!



Next day, I met another family while I was moving.
They gave me a lesson how to eat Sazae, by sashimi and grill. Very fresh one! It was delicious!
鵜ノ崎海岸


After that I went to see the fireworks.
Fireworks in Akita is very famous in Japan.

It was really great! You should go and see one day!


Vol.38 part 1 - Hakodate to Hirosaki -

Hello everyone! Thanks for waiting!
100万ドルの絶景にて(函館山)


After the squid dance festival in Hakodate, I stayed one more night and did busking on the street.

I saw another guy was doing too so after I did long enough, I joined them.
函館最後の夜


They are from Hakodate and they were very nice!
There was a few girls with them and one of them told me I can stay at her place for the night! I was like "YES" but she was gone while I was singing with others lol

So I lit a fire, isn't it good? Noweigian wood?

Anyway, so I stayed and slept there with my sleeping bag.

Next day I left Hakodate and went to Aomori!
青函フェリー


At the time, Aomori had a huge festival call NEBUTA!
I wanted to join them so I bought the costume and joined them!
跳ねるぜ ねぶた

This is NEBUTA
ねぶた ライトアップ前

青森ねぶたライトアップ


After that I went to Hirosaki. Hirosaki has a festival call NEPUTA!
ねぷた祭 太鼓
弘前ねぷた1

They both were really exciting and beautiful festival! I personally liked NEPUTA more than NEBUTA but both decorations are awesome!

The reason I liked NEPUTA more is because the drum, music and people were more together than NEBUTA. If you like to get crazy, I recommend you to be part of NEBUTA :)
You will be jumping by one foot and shouting all time for 2 hours lol

After those, I went to see one of the world heritage call Shirokami mountains.
IMG_7755

Compare to Niagara falls, it's very small but still, they had nice water falls over there. The water on the river was really clean!
On way back, they had lots of Mosquitos and I had to run and run to go back inside of my friend's car.

That was Aomori!

Next Akita! I'll write it soon!
Bye for now!

第38話 函館市〜秋田市

どうも!ヒュウです!
100万ドルの絶景にて(函館山)
2週間ぶりのブログ。

だいぶ書くものがたまってしまっています。

上の写真は函館山の頂上で歌った時のもの。おそらくBicycleでしょうw

さて、まず函館最後の夜(8/3)は、地元ミュージシャンと一緒に路上で演奏!
函館最後の夜
ここで知り合った山田さんという女性がうちに泊まって良いよと行ってくれたにも拘らず、
気付けば演奏していた路上で寝袋野宿。。。残念!!!!!!!!!!

善は急げでございますな。

さて、その後(8/4)は青函フェリーに乗って青森県青森市へ。
青函フェリー
イカ踊りの次は跳子!ねぶた祭でございます!
跳ねるぜ ねぶた
ねぶたの衣装 5800円!!!たっけ〜〜〜っと思いながらもお祭は参加してこそと思い、買う事に。
今は兄貴のとこに郵送したので、来年か再来年、兄貴が行って使ってくれればと思います。

イカ踊りは音楽に合わせて振りがあって、皆一緒に踊る。
跳子(ねぶた祭)は
先導『ラッセーラー!ラッセーラー!』
合唱『ラッセーラッセーラッセーラー!』 
というのりで跳ねるのだが、人数も多いし、音楽がある訳じゃないから揃わず、皆バラバラに跳ねる。
それも面白いのだが太鼓があるにも拘らずそれさえ無視して踊るので..
一体感を求めるならイカ踊り。
狂いたいなら跳子 。しかも2時間飛びっぱなし×7日間

因に後から知った事だが『ラッセーラー』という掛け声は『出っせーよー(酒、飯)』から来ているんだそうな。


2日目(8/5)は普通に見学したのだが『ねぶた』はやっぱり凄かった!
あれは言葉では言いがたい。是非見に行って実物を見てください! 
ねぶた ライトアップ前青森ねぶたライトアップ
ライトアップの瞬間がかっこよかった!ただ、昔は電球ではなくろうそくだったそう。

8/6 弘前市へ移動!
父が幼稚園で働いていた時に一緒に働いていた方の家に宿泊。
この日は『ねぷた祭』を見に行って来た!
弘前ねぷた1ねぷた祭 太鼓
個人的には『青森ねぶた』よりも『弘前ねぷた』の方が好きでした!
弘前ねぷたの方は扇形のねぶたと大きな大太鼓を使っていて、青森ねぶたより人は少ないけど、その分一体感が出てて、地元の人たちが楽しくやっている感があった。
絵柄も違い、青森ねぶたの場合は雷神風神、藤原家などの絵柄が多く、企業のコマーシャルが多い。
弘前ねぷたの方は妖怪、お化け、生首などの絵柄で、各地域がねぶたを出している。 個人(グループ)でお金出し合って作るところもあるみたい。

もし機会があるなら、いつか俺も作ってみたいと思います。

8/7 路上で演奏した後、ラジオ局に顔を出してみると『今生放送やってるのでどうぞ!』ということで突然の生出演!アルバムの音源をバックに15分ぐらいトーク。
その後、お世話になってる方と一緒に白神山地、及び白神の湯へ!

樹齢400年のマザーツリーと暗門の滝というのを見て来た。
白神山地 マザーツリーIMG_7755
近所に遊びに行く感覚で普通に半袖で来てしまったのだが、暗門の滝を見たのが夕方になってしまったため、急に虻や蚊に襲われる。
相当好かれたのか10匹ぐらい同時に取り憑くかのように俺のまわりをぐるぐる回り始め、ダッシュで首手首足首ぶらぶらさせながら逃げる!(その間眼鏡を振り落とした回数3回。)
 
逃げれたと思って車の中に入り、出発するとまさかの蚊が追いかけて来て車に突撃して来るではないか! 

いや〜あれは焦ったね。

その後の温泉は気持ちよく、帰り際に弘前ねぷたの最後の日ということで、河原で燃えているねぷたを見ながら帰宅。

8/8 ラジオで路上ライブ宣言をしたので予告通り路上ライブ!
ところが全くダメ。前日もダメだったが、この日はもっとダメでした。
まず相手にされない、日本縦断の字も見ようとしない。
仕舞いには前例があると聞いたから演奏してるのに、『ここで練習するのは良いんですがお金を取るのはやめてください』とか言われる始末。。

路上を止めてから、近くにあった弘前城にてスケッチ。
弘前城 スケッチ2
そして、『ねぷた村』という場所で津軽三味線を聞き、ついでに弾かせて頂きました!!
軽いレッスンもしてくれて楽しかった!
津軽三味線は弦楽器でありながら打楽器であると、このとき初めて認識しました。
津軽三味線
因に写真に一緒に映ってる演奏者さんも山田さん!
津軽三味線もいつか買って練習してみたい!

この日の夜は、俺の日本縦断の看板(ノート)が弱い!ということで段ボールでどん!と作り直し!
新看板

8/9 元々の予定だとここから岩手方面に向かうのだが、秋田放送に出して頂ける事になったので秋田県大館市に移動!

ここに行くまでにも早速新しい看板は役に立っております。
途中によった道の駅でもいろんな人が声をかけてくださり、ここの温泉に寄って行きな! と勧めてくれたり。結局まだ旅の途中だったのでそこにあった足湯だけ入ってまた移動!

秋田県に入ったという看板を見てから矢立温泉に浸かる事に。
ここは赤湯温泉とも呼ばれ、温泉が赤い!鉄分が超含まれているんだそうな。

ここの温泉を出たらテレビではスーパー豪雨のニュース!
仙北市と盛岡市がすごい事になっているし大館にも一応注意警報がなっている。。
どうすっぺと思い、近くに宿泊出来る場所があるかを聞いて見たところ
1ブロック行ったところに素泊で1000円のところがあると言う。 
飯無しで、雑魚寝のことを素泊と呼ぶそうな。

ところが実際に言ってみると4000円もするではないか!!!
これなら町中まで行ってカラオケとかに一泊するわ!と思い、もうちょっと頑張る事に。

大館市の中心の方は山から少し離れ、雨も止んでいた。
そこでまたショッピングモールの外で路上ライブをしていた人がいる(何年か前に)という情報を得て、 そこで路上ライブ!

通りがかりのおじさんや地元の高校生たちが聞いてくれて1000円ゲット!
大館市 高校生
ところが日もくれてしまったので警備員に止められる。

さて泊まるとこどうしようかと考えていると、同じくミュージシャンであるという女性が声をかけてくれた。
相方がいるらしく、いつもは2人で路上(投銭)ライブをやっているんだとか!

とりあえず、その日はそこにあったミスタードーナッツの横で寝袋で一泊。 
段差もあるし、屋根もあるので雨はちゃんとしのげた!

次の日(8/10)の朝ローソンにいると『誰だかわかる?』といいながら男性が声をかけて来た。

ん? と思ったがすぐに昨日の彼女の相方だとわかる。

今日は近くにある『たしろ温泉ユップラ』でキャンプするから来たら?と勧められ、一緒に泊まる事に!

だが、その前にもう1度路上ライブ!すると今度はミスタードーナッツの方から止めてくれと苦情が来たと警備員が現れる。。。。。。。。。『どこならいいですかね?』『ん〜わかんないけど人の敷地ではダメだよ』(人の敷地じゃないとこってどこやねん!!と心の中でツッコミ)

いや〜青森でも不発、ここでも不発。不発続きでだいぶイライラしました。
歌っても良いけど金取っちゃダメとか。。投銭って強制じゃないんだしいいじゃん!

まぁそんな事言っていても仕方ない。 他にやり方があるはずだ。

とりあえず、大館市はこれ以上いてもすることがないので、今朝出逢った方の言うキャンプ場へ!

向かう途中、昨日聞いてくれた高校生がたまたま車で通りかかり応援してくれた!

そして、たしろ温泉。ここでは風呂に入った後の移動がないので
ゆ〜〜〜〜〜〜っくり浸からせて頂きました。

キャンプ場には彼と彼の友達がいて、ビール片手にBBQしながらくっちゃべりました!

ここでもスケッチ!
田代市 スケッチ1
ここの山ではJAXAが、エンジンだったかな?何かの研究をしているんだそうな。

ここから見る空の景色、星空は最高でした!

次の日(8/11)、能代市に向かう途中に道の駅で演奏しようときみまちにある道の駅によって、演奏しても良いですか?と確認すると、『やってもいいけど隣町でお祭があるからそっちでやった方がいいんじゃない?』とお祭の実行委員に連絡する事を勧められる。

いや〜ポスターもしっかりしてるしこのお祭で路上は無理だろ と内心思いながら電話してみるとなんとOKしてくださり、いや〜連絡してみるものだなと思いながら隣町の藤里町へ出発!

この町は元々は2つの村だったらしいんだけど50年前に町になったらしく、丁度この日に創立50周年を祝っていた!
また、白神山地が世界遺産に登録されてからも20周年ということで2つ合わせての大きなお祭。
夕方はプロのミュージシャンのライブもあり、花火もある。

日中には、踊りもあり、色々なグループが創作した民族舞踊みたいなのがいっぱいあって面白かった!羽織がカッコいい!
藤里町 踊り

電話で話した時は完全に道端で俺が1人で勝手にやるという話だったんだけど、いざ着いてみると、ステージも設けてくれて、マイク付きステージで『ライブ』が出来た!(上の踊りの写真と同じステージ)

久々のトークありライブだったけどやっぱライブは好きだ!
マイクがあると気持ちよく歌える!

これからは路上ライブもやりつつ、もっとライブハウスやお祭とかに積極的に連絡してみようかと思った。

ステージでのライブ後も、お祭の端の方、店はあるけどあまり人が来ない方で客寄せとして路上ライブを続けた。
藤里町2

この日はCDが10枚以上売れ、小銭も沢山頂けました。
小学生の子供たちも恥ずかしそうに財布を取り出して10円玉を入れてくれたり、とてもかわいらしい、楽しい路上ライブでした!
藤里町1

中学生や地域の人も気に入ってくれて沢山お話が出来た。
藤里町 スケッチ

これから行こうとしていた男鹿市では14日に日本海の大きな花火大会があると教えてくれて、秋田市でレストランを経営している方とも知り合えて、泊まりに来なと言ってくれた!

その日の夜はテントに一泊のつもりだったのだが、中学生のYさんが『うち泊まる?』と言ってくれて有難く泊めさせて頂く事に。

まぁおばさんはかなりびっくりしていましたが、お布団も出してくれて暖かく迎えてくださりました。 本当にありがとう!!
藤里町 Yさん

 8/12 能代市へ!
ところが能代市は全く演奏出来そうなとこがなく、唯一ブログで見つけた音楽の出来る店に行ってみるも、あまり歓迎されず、なんとなく聞いた事のある様な無いような『風の松原』の隣を通って次の町へ行く事に。
ここでもスケッチ!
能代市 ババヘラ スケッチ
ババヘラアイス!秋田県限定なんだそうな。本当に秋田県に入った瞬間から道端で良く見かけるおばあちゃん方。びっくりしたのは道端で車でも行列が出来るという事!

ここのおばあちゃんが大潟市が音楽が盛んだよと言ってくれたのでそこに行く事にしたのだが。。
釜谷海水浴場というサインを発見。

秋田県で海に行かなかったら今年海に入れないんじゃね?
コンビニに入れば秋田美人水着美人 などなど目に入る。
確かに東北の女性方は美人が多い! こりゃ行くしかない!

行ってみると男ばっかりかカップルかという感じ。。
まぁちょこっとだけだけど見れたし良いか!

海で人泳ぎした後、砂浜でギターを弾いていると、俺の看板を見てとある方が声をかけてくれた。
『向こうの海賊機があるところで泊まってるんで一緒にどうですか?』
キャプテンしゅうさん。 大館出身だということで、丁度通って来たよと話しながらしゅうさんとその友達と皆でBBQ&酒飲み!
釜谷海水浴場 キャンプ
皆大館出身だけど他の県で働いていて、お盆休みに帰って来て集まっているんだそうな。
 
俺も地元の友達と海とか遊び行きて〜な〜とか思いつつも楽しく1泊!

ここの海は180°水平線で良い夕日が見れた!
釜谷海水浴場 夕日
それとサンドクラフトが有名らしくまるで札幌の雪祭りの様な感覚を味わえた!

ジョーズ
釜谷 サンドクラフト2

釜谷海水浴場 サンドクラフト 仏

8/13 この日は男鹿温泉を目指して出発!海はあまり綺麗ではなかったので髪毛に砂とかがある感じがしていてとにかく温泉に入りたかった!

男鹿温泉は男鹿半島の先っちょの方にあり、 そこまで行く事に!
予想以上に山道で登っては下っての繰り返しでなんとか着いた!!のはいいんだけど開いてないじゃん!!!!
まさかの予約ONLY????と思ってそこの情報センターに行くと15:00から日帰りも開くよと教えてくれた。。

とりあえずそこにあった足湯で一休み。前に入った足湯よりかなり熱くてびっくり!
やっぱ熱い方がいいね!

しばらくすると明らかに旅人のチャリダー2人組が到着。
一緒に足湯に入りながら3時になるのを待つ。
せっかくだから一緒に入ろうか!ということで3時ジャストに温泉へ!

1時間半ぐらい浸かりました!
あっつ〜〜くて気持ち良い!体も髪の毛もしっかり洗えてスッキリ!
男鹿温泉
2人とは旅の方向が真逆だったのでお互いに泊まる場所の情報交換。

とりあえず、戸賀にある海水浴場で一泊する事に!

温泉入った後、超腹減ったと思ってあたりを見回すと全てクローズ。
夜にならないと開かないらしい。
男鹿半島に入ってからはコンビニを見ていない。
とりあえず、海水浴場付近にはあるだろうと思い、出発!

ところが着いてみてもお店は全てクローズ(><)

たまたま店長を発見し、もう閉店ですかと聞くと閉店だと。
『何時に閉まるんですか?』『売る物がなくなれば閉店。今日は200食あったからね。』『そうですか〜。。。。。。。どうしよう(笑)』

さすがに哀れに思われたのか『おにぎりでよければ出すよ!ひとつ150円だけどいくつ欲しい?』
と聞いてくれた!

ありがとうございますと言いながら3つ頂く事に。
すると具がイクラではありませんか!!!!!

さすが海沿い!ってか150円でイクラのおにぎりくれちゃうの?と感動。

 おにぎりを食べた後、そこの夕日を見ながらスケッチ。今日はここで一泊。。。。
戸賀海水浴場スケッチ1戸賀海水浴場 スケッチ1-1
とスケッチを終えると金髪混じりのイケてるお兄さんが俺の看板を見て声をかけてくれた!
『ニューヨークから来たの?うちの妹も海外に住んでた事があるんだ!ちょっと待ってて』
と言って、良い機会だから子供たちに英語を聞かせてやって欲しいとのこと。

この方の家族もここで泊まるということだったので一緒に泊まる事に。
ここでもお酒とBBQに恵まれ、大感謝。
しかもこの方々は気仙沼出身で、毎年お盆の時期に日本海側に来るんだと。
これから気仙沼行くんですというと、うちに来いと言ってくださいました!


 この家族の子供たちも凄くて、自分たちでキャンプファイヤーの木を積んで来た。しかもかなりしっかり!凄いねというと理科で火の勉強をしたとかいうではないか!凄い!!!
星の話になった時も、来学期星の勉強するんだ!って楽しそうに言う!
勉強が楽しみなんて俺とは全く真逆で凄い!!! でも小学生の時ってこうだったのかな?

次の日(8/14)も子供たちとお父さんは朝からもりを持って魚釣り&サザエを拾って来た!!
小学4年生が魚をさばいているのを見た時は本当に凄いと思った!

因にそのさばかれた魚はこの日ペットとなった羽を怪我してしまったかもめの餌に。
戸賀海水浴場 かもめ
この子たちを見ているとアメリカのいとこの子たちを思い出す!あっちは海の子ではなく、山の子ですw

普通なら2年前の津波で海を怖がるようになるところ、ここの子供たちは泳ぎたい!と言って日本海側に来てるんだそうな。

昨日は気付けなかったがここの水は超きれい!!!海の中が見える見える!!
戸賀海水浴場スケッチ2
俺もせっかくなので浸かる事に。
景色もいいし、海水も丁度いい気温でまるで温泉に入った後の水風呂。露天水風呂!

気持ちよすぎて中々出発出来ず、12時頃に出発!今夜は男鹿市で花火大会だ!!!

気仙沼でまた会えるのを楽しみにしています!



ここからの山がかなりきつかった!昨日の上り下りよりも長い!
ここまでほぼずっとギア6で頑張り通して来たが、ここに来てギアの重要性を認識。
まぁ秋田市から岩手県に行く時もきついんだろうから良い練習だと言い聞かせて頑張る事に!
嬉しい事に看板を付けた事によって走行中も車から『頑張れ〜!』と声をかけてくれる人が増え、エネルギーにさせて頂いております!
あとバイカー!チャリダーとバイカーには仲間意識が生まれすれ違うたんびに挨拶し合う!親指を立ててサインくれたり、これも凄い好き。

とまぁ、あまりにもきつい上に暑かったので近くの休憩所で休憩。
そこでババヘラアイスを頂き、花火を見るならどこからが良いのかなどの情報徴収!
ここのおばあちゃんもあと2時間したら花火が上がる方に移動するんだそうな!

ここでバイカーと出逢い、彼はインド生まれの大阪育ち。今は愛知にいるそうな。
一緒に写真撮って、愛知で一緒に飲みましょうと言ってお別れ!
男鹿半島 バイカー

再出発後、ゴジラ岩に寄って見たのだが、夕日頃にみないと微妙。
ということで再出発。

日本渚100景に選ばれたとかいう鵜ノ崎海岸によると、またしても俺の看板を見て男性が声をかけてくださった。
奥さんが旅人をサポートするお仕事をしているんだとか。

とりあえずその方に招待されテントで休憩。
鵜ノ崎海岸

採れたてのサザエの刺身や焼いた奴を御馳走して頂き、自分もサザエの貝をハンマーで壊して刺身にしてみたり、体験させて頂きました!!!

そこで、津波の話になり、今は岩手、宮城の津波が有名だけど、30年ぐらい前はここでもあったんだと言う。

小学校の遠足で男鹿半島に行ったらしく、男鹿半島は岩山なので地震があると、岩が落ちて来る恐れがあるので海に逃げたんだそうです。それまで日本海側で大きな津波という前例がなかったということでしたが、この時は来たらしく全員が流されてしまったんだとか。。

山にも非難出来ない、海にも非難出来ない、そしたら男鹿半島の人はどうしたらいいんだろう?
そんなことを思いながらその話を聞いていた。

その後、男鹿市に着き、やっとWifiが繋がるようになった!
花火は本当に凄かった!
音楽付きでその音楽に合わせて打ち上げ、しかもメッセージがあったりして、今まで見た中で1番大会っぽかった!しかも超迫力があった!
山が近いので花火の打ち上げの音が帰って来て、反対側でも花火がやっているのかと錯覚したりもした。
 
本当はその手前のキャンプ場から見ようと思ったんだけどどうせなら近くでしっかりみたいと思ったので町中の公園で1人テント。

そして今日、8月15日。秋田市到着。
秋田市に来る途中、ババヘラアイスを発見と思いきやまさかの昨日のおばあちゃん!!
おばあちゃんも覚えていてくれて昨日の花火の話で少し盛り上がった。

そのあとも、鵜ノ崎海岸で出逢った家族の車とすれ違い!
お盆も終わりに近づいているということでしょうか!
俺はうちがクリスチャンだったのであまりお盆の感覚がない。

とりあえず、今日はこのブログを書き終えたら『風立ちぬ』見に行きたいな〜〜っと思いつつももう疲れて眠い。明日見に行けたら見に行きます!!!ジブリを映画館で!

そんな感じで!また!!! 
長いブログ読んでくれてありがとう〜!! 

Vol36-37 Sapporo to Hakodate!

Hello everyone! I'm sorry that I couldn't keep up with english blog!

So after I left New York, I went Shanghai then transferred into Sapporo Japan!

I stayed with my friend from SUNY Fredonia and with her family for a week. They were so nice and kind. I had lots of great food such as, crab, JINGISKAN(Dish with mutton and vegetables), sea urchin, and squid!

So here is the bicycle I'm riding now!
自転車

It's very simple. Not a road bike or a cross bike. It's call Mama Chari(bicycle)!
Front basket have sleeping bag, airmat, clothes.
On the back have tent, CDs, contacts, PC, etc.

The yellow bag is actually used for a dog's back. The family I stayed with gave me this and it's actually perfect size for my bike!

Before I started my long journey trip, I went to Otaru. This place has a nice beer call "Otaru beer"

After I had that, I did my first busking in Japan!
969170_299522533525170_1018347396_n

I got $20(2000yen) per hour so that wasn't bad!


In the first week of Japan, I went and played on the radio station to anounce that I am going to do this busking tour in Japan and sell CDs by bicycle!

After the radio, one of the listener got back to the radio station and asked me to come and play at their place!

They gave me a Hokki(Serf clum) curry and fresh corn from Hokkaido! It was really good!

I rode bike for about 3 and half hours in the rainy weather but that gave me back all the effort to get there lol

The show went well! The one who invited me gave me a place to stay for a night and it was at a race hourse farm!
パイオニアファーム 苫小牧

And that was my first day of this trip on Monday 7/29! [49km]


7/30 Tuesday, [61km]
I went to Noboribetsu Hot spring!
I didn't know this place is in Hokkaido but I knew that name since I used their powder a lot when I used bath tub in the US!

First 54km was not bad at all but the last 7km was really long steep hill!

登別温泉2

You see the smoke? That's Hotspring!
The water itself is very smoky and white.
Very hot and nice for your tired body!

Someone at the public bath saw my guitar and gave me a fresh corn! I didn't see him but I got it from the front desk when I left there! That was good:)

Since that place was national park and can't play guitar, I tent the night and slept early at near by there.

7/31 Wednesday [64km]
I guess there was a cow truck next to my tent. I had to wake up couple times by their MO- sound:(

I went to sea side and had coffee, played guitar and sketched in the morning!
海辺とギター

海辺とギター2


After that, I went to Muroran!
My third busking was pretty good!(second was in Sapporo!)
室蘭 路上I got a flower from a girl, coffee and coke from ladies, and I sold 3CDs in 1 hour!

After that I moved on to Toyoura!
I wasn't expecting much at here but their Sea Scallop was amazing!!!
Taste good and cheap as well!!

I was really surprised by that in a good way:)

Tent here again.



8/01 Thursday [150km]

Somehow, I met lots of travelers like me on this day!
From Toyoura to Oshamanbe was hell again! The hill was too long!!
It's only 40km but almost all of them were up hill(><)

I was too tired and started to walk a little bit.
Someone started talking to me "you alright?"

His name is Taro(22) and he came from Kyoto by bicycle. We were heading towards the same way so we decided to have lunch together!

1000yen for all you can eat Crab Rice!!!
It was really good!
While we were eating at there, another biker(cycling) came. He was 55years old but still really in a good shape and going all over in Japan by bicycle!
日本一周チャリダー


After the meal, I played my song "Bicycle" for them!

This day, I was going to go until Yakumo which is about 70-80km but Taro said he is going to Hakodate! Which is another 70km or so!

He said he is going to speed up to get Hakodate after this meal. He is on a cross bike. I know my bike itself is not that fast(usually) but I wanted to try and go after him as much as I can!

I ended up going to Hakodate with him lol

In te middle of Hakodate, we stopped by at Mori to meet Taro's friend.
His friend(Mr.M) was traveling by camping car!
Mr. M got his camping car after the doctor told
him he can't live too long because of the cancer.
Somehow he is still alive and doing really well!
I guess the sick can really solve by the mentality!

Mr. M was spouse to die in couple month but he's been traveling a year!
I hope he can live more and enjoy his life journey!

Mr. M got us a squid rice! I know there is another way to say in English but I forgot how to say. Here is the picture of it!
イカめし

Inside squid has rice! Very good one!
It's spouced to be a very famous and popular in Mori, Hokkaido!

From Mori to Hakodate was 40km left.
We rode a bike for about 2 hours and we got into Hakodate around 10pm..

We first looked for a Hotspring but the place we went closed in 11pm so we didn't have much time:(

We tent at a park and had beer, played music and slept for a night.


8/02 Friday [Stayed in Hakodate]

We went to Hakodate Bugyousyo.
五稜郭


This place was deatroyed for a while ago but Japanese architect rebuilt about 3-4years ago.
They built by the same material and same way, just like how it was in late 1800.
It's really beautiful! I hope this time this will stay long!

Around noon, we went to Hotspring again!
啄木亭空中露天風呂
This public bath is located on the rooftop and you can see the town, mountains, and airplane flying from the bath!

At the night, we stayed at bikers house. Like a hostel for all travelers. I was really surprised by how many people actually bike and do cross country!
On te night, we all went to Hakodate's SQUID DANCE FESTIVAL and danced all together!
ライダーズイカ踊り
ライダーズイカ踊り2


Somehow we all dressed up weird way lol
We were the only group who dressed up like this but it was lots of fun!

After the festival I and Taro, with some others went to the top of Hakodate mountain!
The night view from Hakodate mountain is spouced be the night view of the best 3 in the world!
函館夜景


With that on my back, I played couple songs to my friends and few other sight seeing people!
They didn't say stop it so I guess it was good :)

Anyway, this is the story I got for now!

Tomorrow I'm getting on the ferry to move into Aomori prefecture! They have a huge festival at there too so I'm excited about it!

Alright! Time to go on!
Next time(^^)/
日本縦断
ギャラリー
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
  • 第165話 (い)ざ!アート
カテゴリー
  • ライブドアブログ