Hugh's Life

ニューヨークで活動中のフォークバンド、ブリューグリーン•アンド•ザ•バビロンズのシンガーソングライターHugh Yamadaが送る日々の生活日記

第167話 再出発!!!

どうも!ヒューです!
HAPPY THANKSGIVING!!!
IMG_2732
皆さんお元気にしていますか??

さてはて、僕はついに無職になりました(^^)
『29歳、ホームレスのはじめ方』 なんて本を出版してやろうかとかちょこっと冗談で思ってましたが、
どうやらとりあえずそれは免れそうです。

さて、無職になったヒューは今度は何をするつもりなのか。

それはですね、、、、


豪華客船に半年間住み込みで乗り込んできます!!!

今回いただきましたお仕事は、クルーズ船直接からのお仕事ではなく、
アートオークションなどを執り行うアートギャラリーからのお仕事です!

ギャラリー自体は1969年にミシガン州で始まり、1995年から豪華客船と提携を開始、今では100船以上もの船の中でアートオークションをしているギャラリーです。
 


ところで、1969年と言われてピンと来た人は俺以外にもいるはず!
1969年と言えば The Beatlesが屋上ライブをやった年!
そんなわけで、聞いてみましょう!"DON'T LET ME DOWN"





今回、実際に何をするのかと言いますと、

絵のキュレーション(配置・飾り付け)
絵の説明・販売
請求書の作成
在庫の管理
勉強会、セミナーなどのイベント企画運営
そして、オークションの運営!

それら全般をすることになるようです。

世界的にも多くの絵を取り扱っているギャラリーの一つで、
パブロ・ピカソ、レンブラント・ファン・レイン、ピエール=オーギャスト・ルノワール、マルク・シャガールなどといった歴史的な人たちから、

Peter Max(ビートルズのイエロー・サブマリンのアニメなどにも影響を与えた人)、ヤコフ・アガム(立ち位置を変えると違う絵に見える絵を最初に作った人)その他いろいろな、今もなお生きているアーティストたち。
そういった様々な方々の絵を兼ね合わせ、取り扱っているギャラリー。


ってなわけで、これからはアートのお時間です!!!

たくさん勉強して、たくさん学んで、
自分の作品作り、および、アーティスト生活に活かせるように
頑張ってきたいと思います!!!!


ってなわけで、早速今日、ニューヨークを離れます!
行き先は、まずは、フロリダへ!!

あったかいんだろうなー!


続く

第166話 心持ち

皆さん、大変ご無沙汰しております。
ヒューです!

かれこれ最後に書いたブログから2年が経ってしまっていました。

日本縦断が2013-2014
タレント目指して東京にいたのが2014-2015
金銭面がどうしようもなく、ニューヨークで以前お世話になっていた会社で正社員として迎え入れられたのが2015-2017。


旅を終えてから色々中途半端に悩み続けましたが、結局旅のことが忘れられず、


友達とお酒を飲むたんびに、旅が良かったとかって話になっちゃったり、
昔が良かった的なことや、今の不満、本当は旅がしたいっと言ったようなことを言い続けるような人生
そんな人生を送りたくない! !
IMG_2623
お金は必要だ。
でもそれ以上に、俺生きてる〜〜〜〜っていう実感の方が重要だ。
自転車旅が、まさにそれだった。
日本縦断を経験していなかったら、今の生活でも満足していたと思う。

アメリカに戻って仕事に着く際に、東京でお世話になった方から
『2年で結果が出ると思うな、3年は続けなさい』とアドバイスを頂いた。

実際そうなのだろうとも思う。でも3年続けて、今の生活に慣れてしまって、そうなったらおそらく3年では終わらないだろう。

ましてや、彼女ができてしまったりしたら、余計離れにくくなるだろう
(それは無駄な心配かw)

結局、2年でこの決断をしてしまったのだが、友人からの言葉で
『だったら3年間旅し続ければ?』 と聞いた時、

その通りだ

と思った。


俺は相変わらず自己中で、他人のことを考えていないのかもしれない。
 
自分ばっかではダメだというのも頭ではわかっているつもりだ。

もうすぐ30歳で、日本の普通で考えたら、30歳にもなって何考えてんだ!
かもしれない。

でも、嫌な自分を続けたまま、周りの人のこと考えたって、 
結局嫌な自分は嫌なのだ。



尾崎豊ではないけれど、

僕が僕であるために

僕は再び

旅に出ます。 



もしよかったらまたブログ読みに来てください。

ではまた!

続く。

第165話 (い)ざ!アート

どうも!ヒューです!

昨日でニューヨークに戻って丁度Ⅰヶ月。

着いた次の日から仕事は始まり、ニューヨーク生活はほぼほぼ仕事です。 
日本にいた頃はバイトでしたが今度は正社員。 でもやりがいのある面白いお仕事。
毎日がめまぐるしく動いております。
 
IMG_3249
こっちに来てからはこういった抽象画がメインになってきている。

というのも、こういう絵は時間がある時にシャッと描けるからだろう。 

スケッチを描くとなるとどうしてもそこでの集中力が20~30分は必要となるが、こういう絵は手が空いた隙に...シャッ!!

思うがままに描くことができる。 

ちなみに上の絵は『空の旅』
改名『リラリロ・リナ』と名付けた。

『空の旅』は飛行機の中で描き始めたからだ。
改名の由来はトランプカードで遊んでる時の大富豪からの有難気御命名。


今回、飛行機に乗る流れにも緊張感のあるストーリーがあった。

まず空港で。 ギターを持った女性とその目の前で踊り出す女性を発見。

まだ成田空港、日本ですけど?

IMG_3230チェックインまでの時間がまだ結構あったので
俺もリラックスして弾くことに。

さぁチェックインの時間だ!

並ぶとまさかのVISAがないから乗れないとか言われる。

いやいやそんなことないから!と事情を説明。

これを解決するのにおそらく30分くらいかかっただろう。

よし、行ける。っとおもいきや!

ギターは満席なので席の方には持ち込めません。

と来た!?

これは楽器だ!任せることはできない!っといつもならそれで無理やりお願いして通るのだが今回は完全にアウト。。

まじか〜(><)でもギター置いて(捨てて)いくわけにはいかない!

ってなわけでバブルラップを大急ぎ購入して、ぐるぐる巻きにすることにした。

IMG_3233
那覇-宮古島 那覇-石垣島のJALがやってくれた方法だ!

お陰でなんとかNYCまで無事に傷なくたどり着くことができた。

ありがとうございました! 

今回は成田-JFKではなく、成田-香港-JFKという流れで、香港でも入国し4時間だけ両親に会って朝飯を一緒にし、再び出国。

ニューヨークに着いてからは仕事関係の方々が歓迎会を開いてくださり
Home-town BBQueへ連れて行ってくださりました!
IMG_3239IMG_3238
バババン!!IMG_3241

最後の写真のハムwithマスタードがマジでうまかったね!脂身たっぷり!アメリカで痩せるのは諦めます(><)笑

 
その後、VOICEというフリーペーパーでの読者投票で一番に選ばれたというカラオケ屋 Avenue A SING SINGへ!

前回、壁に絵を描いたといったお店もこのお店です。

今、俺は毎週月曜、ここでバーテンをしております。

Avenue A SIng Sing

是非来てね(^^)

そして俺はこの辺に今住んでいるので、毎日カラオケを耳にする。

日本と違って個室だけでなく、バーで歌う人も多くいるし、カラオケをレンタルして自宅や会社でやる人もいる。

そんなわけで今回カラオケをテーマにしたこの絵は『カラオケで欲張っちゃったパーティー』
IMG_3290

いや〜欲張っちゃったね。
色塗る前、色塗ったあと、までは良かったんだけど水筆使い過ぎてしまった。欲張ってしまった。

そして、そろそろノートに小さくではなく、額に入れられるような大きさの絵を描いてみたら?っと上司にご指摘いただき、そこにあった和紙を開いて大きく描いてみることに!
 
早速、テーブルを綺麗にし、和紙を置き、持っている画材全てをテーブルに広げ、『(い)ざ!アート』の時間を設けることに。

IMG_3335さて、何を使って描いてやろうか。

しばらく円型のテーブルの周りをぐるぐる周りながら何を描いてやろうか 、どんな向きで描いてやろうか、頭の中に絵を浮かべてみる。



ん〜...

とりあえず和紙だし水筆で描き始めてみるか!と雲っぽい線を引いてみる。


そこにパステルを指につけて擦り付けながら描いてみる。




和紙だからか、直接和紙にパステルで描いたほうがいいと判断。 



適当に

思うがままに


深く考えすぎずに



描き始めてみると形になってきた。






題して

『夕陽と人』

和紙なので裏返しにした時にどう見えるかの楽しみもある。IMG_3337IMG_3338IMG_3339 












でも、今回のはズームアップする方がいいかもしれない!



IMG_3341















そんなわけで今後も大きいのをどんどん描いてみようと思います!


今晩はRED MOONだそうな。
赤い月を見に、夜歩きに出ます。


続く 
ギャラリー
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第170話 クルーズライフ - お仕事編 -
  • 第169話 研修期間終了 LEARNING PROCESS ~1~
カテゴリー
  • ライブドアブログ